免疫力アップの為の生活習慣改善

風邪が長引いています。かれこれ1カ月以上。先週初めにようやく少しよくなり始めたかな~と思ったら、またぶり返し。旦那と娘はピンピンしてるのに、どうして私だけがこうも不調なのか…と思い、自分の生活を見直してみるとカナリ不摂生な気がしてきました。朝ごはんはコーヒーのみ。昼ごはんは娘の食べ残し。(夕飯はしっかりと食べております。)睡眠時間も短い。免疫力が思いっきり低下しているのでは…?と思い、自分の食生活を見直すことに。

まず朝はしっかりと朝食を食べる!トーストにジャム、とかシリアルとか、コーンスープとパン、とか簡単なものでもいいからとにかく食べようと。

そして昼ごはんもしっかしと食べるためにお野菜の重ね煮を作り置きしておくことに。このお野菜の重ね煮とは、少量の塩と人参や玉葱や椎茸などの野菜を鍋に重ねて入れ、無水で蒸す(煮る…と言ってもいいかも)、というもの。お水を使っていないので5日ほど日持ちし、お野菜の旨みもアップするだけでなく、色んな料理に使えて、しかも時短にもなるのだそう。いざ作ってみると思っていた以上に便利です。お味噌汁にもパスタにも野菜炒めにも使えるので簡単に数種のお野菜を入れた料理が作れちゃいます。

そしてそして。いくつか気になる健康フードを試すことに。

とりあえず買ったのは「飲むサラダ」とも言われている「マテ茶」。鉄分やミネラルが豊富と聞き、早速飲み始めました。緑マテ茶は少し青臭いと聞いていたのですが、私にとっては全然気になりません。少し緑茶に似てる気がして、飲みやすいです。これは今後も1日1杯飲み続けたい一品。

そして、来週あたり買おうと思っているのが「カムカム」!名前が可愛いだけでなく、地球上の植物の中で一番ビタミンC含有量が多い植物なんだそうです。風邪予防にはもちろんのこと、美容にもいいのだとか。

これから冬がやってくるし、今からしっかりと免疫力高めて風邪対策しておかなければ。冬を元気に乗り切るために今から頑張ります!

妊娠5か月目の健康と運動について考えてみた【妊娠中】

健康を保つために、人それぞれ心掛けていることはいろいろあると思います。毎日の運動を欠かさないようにしている、という人もいれば、睡眠をしっかり取ることを大切にしている、という人もいるでしょう。

私は、食生活が一番大切なのではないかと思っています。食べたものが消化され、分解され、自分の体を作っているわけですから、何をどのように食べるかというのは、体の健康を保つ上で一番に考えるべきことなのではないか、と思うのです。

私のこの考えの根っこにあるのが、大学生の頃に学校の近くで農業を営んでいる有機農家さんと知り合ったことです。ふとしたきっかけから、その農家さんの畑や田んぼでの作業を手伝いに通うようになったのですが、急に頻繁に足を運ぶようになった私を、ご家族みなさんであたたかく迎えてくださいました。
そして、お昼ごはんなどは同じ食卓につかせていただき、そこの田んぼで実ったお米、そこの畑で実った野菜を、お腹いっぱい味わうという、何とも贅沢な経験をいつもさせてくださいました。お料理はどれもその家のおかあさんやお嫁さんが手作りしたもので、野菜本来の味とはこういうものなのか、野菜そのものがこんなに美味しいものなのかと、いつも思わせてくださいました。

食べ物が体に入り、そして体を作っていく。だから、農薬や化学肥料など、体にとって必要のないもの、害のあるものはとことん使わずに、おひさまと土と風と水と野菜そのものの力でしっかり育った野菜だけを、食べてくれるお客さんに届けたい。
そんなお話をたくさん聞かせていただき、生きていくために必要なこの体を作るための食べ物が、どれだけ大切なものなのかと言うことを、じっくり教えていただきました。

今、私は妊娠5ヶ月目です。
自分自身の体のことはもちろん、今私のお腹にいるこの小さな命のため、より一層食生活に気を付けようと思っています。
また、一緒に生活している家族の体のためにも、自信を持って食べてもらえるような食事作りを、これからも続けていきたいと思っています。